不眠やうつ病などの精神疾患で悩んでいるならマインドガードDX

カサンドラの精神疾患やアスペルガーに期待されるセロトニンの効果って?

三大脳内物質のセロトニンカサンドラの精神疾患やアスペルガーなどの発達障害の人は常に精神的な不安や不眠などの問題を抱えています。

 

この精神的な辛さを少しでも改善しようと心療内科や精神科に通っている人も少なくないのですが、処方された薬を飲んでもなかなか良くならないんですよね。

 

カサンドラ症候群や発達障害の人が精神的に辛くなる理由は、セロトニンと呼ばれる脳内物質が減少している傾向にあるのですが、このセロトニン、ストレスを軽減するためにはとても重要なのに悩みが多かったりイライラする事が多いとなかなか増えてくれないのです。

 

と言う事は、

 

なかなか増えないセロトニンを積極的に増やせば辛い症状は楽になる!

 

私は長年うつ病やパニック障害を患ってきたのですが、セロトニンを増やした事で今ではほとんど辛い症状を完治する事が出来るようになりました。

 

ここでは私と同じように精神的な病で苦しんでいる人が少しでも楽になれるよう、その方法を書いてみたいと思います。

 

 

ストレス、不眠、うつ病やパニック障害と付き合って20年

 

うつ病やパニックで辛い

私はアスペルガー症候群と呼ばれる発達障害です。そして二次的障害と呼ばれるうつ病やパニック障害を長年患ってきました。

 

二次的障害とは一般的に言われる精神疾患の事なのですが、発達障害があるのでこのような名前で呼ばれています。が、症状は皆さんと同じ精神的な辛さです。

 

どうしてもストレスを溜めてしまいやすく、またストレスの発散が下手だからか常にイライラ・ウツウツ。

 

20代の頃にはうつ病を発病しその後にパニック障害と過呼吸、他にも

 

  • 精神不安症
  • 心身症
  • 強迫性障害
  • 統合失調症

 

精神科を変わる度に様々な病名がつきました。

 

 

精神疾患を本格的に治そうと思ったきっかけ

 

うつ病やパニックで辛い

40代を過ぎて障害がある事を知り本などで勉強すると、うつ病やパニック障害はセロトニンが減少していると初めて知りました。

 

それまでは常に精神科に通いデパスと呼ばれる薬を処方してもらっていただけで原因が何か?と考えた事がなかったのですが、やっと理由が分かり今度はこのセロトニンを増やしてみようと考えたのです。

 

長年の辛い症状、それは心の病だと思っていたのですが実は脳内物質が少なかった事が原因

 

だったら自分で原因を少しでも減らせば良くなるんじゃないか?

 

もっと早くに気づいていれば、これ程の期間辛い思いをする必要もなかったのですが・・・

 

セロトニンはストレス軽減に大切な物質

 

セロトニンは最近では幸せホルモンとも呼ばれているのですが、しっかりと作られているとストレスを感じにくく精神的に不安定になりにくいと言われています。

 

しかし、何かとストレスを感じやすい現代社会では多くの人がセロトニンが欠乏しているのだそう。

 

そのため不眠になったりうつ病やパニック障害など、様々な精神疾患を患ってしまいやすいのです。

 

 

自宅でセロトニンを増やす方法

 

セロトニンを増やす食事

セロトニンは人間の体内で勝手に作られる物質ではなく、運動をしたりトリプトファンやビタミンB6が含まれた食べ物を食べる事で作り出されます。

 

トリプトファンやビタミンB6が含まれる食材は

 

  • 鰹やまぐろなどの魚類
  • 豆腐や豆乳、味噌、醤油などの大豆食品
  • チーズや牛乳などの乳製品
  • ナッツ類
  • バナナ

 

精神的に辛いと感じているなら積極的に取り入れたい食材です。

 

また朝5分だけ太陽の光を浴びることや、リズム運動(軽ウォーキングなど)もセロトニンを作り出してくれるので、出来そうなら取り入れてみましょう。

 

処方される抗不安薬はセロトニンを増やす薬

 

精神的な辛さから精神科や心療内科などに行くと処方されるのがSSRIなどの抗不安薬が多いのではないでしょうか。

 

この処方される抗不安薬は、これはセロトニンを増やすための薬

 

医学的にもセロトニンを増やす事で不安や精神的な辛さを治すと考えらえているのです。

 

 

セロトニンは薬ではなくサプリで増やせる

 

セロトニンをサプリで増やす

私が処方されていた抗不安薬はデパスという薬だったのですが、極力薬は飲みたくないと思っていました。

 

漢方薬に代えてみた事もあるのですが、なかなか効果を感じられず結局またデパスに戻ってしまう日々。

 

しかし抗不安薬がセロトニンを増やす薬だと知り、ネットで見つけた不眠を改善するセロトニンサプリを試してみようと思ったのです。

 

実はあまりサプリメントに対して

 

薬じゃないからどうせ変わらないだろう

 

と思っていたので良いイメージがありませんでした。

 

確かに試す中ではあまり期待できる程の変化を感じられた物は少なかったのですが、幾つも試していく中でやっと大きな変化を感じられる物が見つける事が出来ました!

 

栄養補助食品のサプリメント

 

サプリは薬ではなく天然成分で出来ている栄養補助食品なので安心して採り入れる事が出来ます。

 

しかしあくまでも栄養補助食品なので全ての人が変化を感じられるという訳ではないかもしれませんが、20年もの期間うつ病やパニック障害を患ってきた私が薬を飲まなくなるまでになったのですから、今まで色々と試して合わなかったのなら参考にして下さいね。

 

 

幸せホルモンのセロトニンが増えるとどうなるの?

 

発達障害の二次障害が楽になる

朝から元気になれる発達障害の人はうつ病やパニック障害などの二次的障害を患っている場合が多いのですが、生まれた時からセロトニンは減少していると言われています。そのため、定型発達の人よりも精神疾患になりやすいのですが、積極的に取り入れる事で発達障害の二次障害から体の不調や精神的ストレスを感じず元気になれるのです。

 

カサンドラ症候群が改善する

カサンドラ症候群はセロトニン不足

発達障害の家族との関係に悩み続ける事でうつ病などの精神疾患を患っている人をカサンドラ症候群と呼びますが、これらの症状もセロトニンが不足しているから。定型発達の人は発達障害とは異なりセロトニンは作れても使いすぎてしまい精神的に辛く感じてしまうのですが、セロトニンを上手く増やせば辛い状態は変わってきます。

 

心や体の健康に必要な夜にしっかりと休める

快適な睡眠夜しっかりと眠るのにはメラトニンと呼ばれる成分が必用なのですが、メラトニンはセロトニンから合成される物。足りていない成分を上手に補給し、しっかりとセロトニンが作られるとゆったりとした睡眠を手に入れる事が出来るので、心も体も健康にするなら不眠を解消する事が大切。セロトニンは心の安定や体の健康を保ってくれるのです。

 

 

 

不眠やうつ病、パニック障害などの精神的な問題はセロトニン不足が大きく影響していると言われています。トリプトファンや必須アミノ酸、ミネラル、そして体に大切なビタミン類をバランスよく採り入れる事で上手にセロトニンを増やす事が出来るのです。

 

 

その他に期待できる効果

減薬、リラックス、精神安定、気力、活力、安眠など

 

セロトニンを作り出す成分に含まれる栄養分

 

セロトニンの成分

◎ リラックスハーブ天然ノニ

 

◎ 休息アミノ酸グリシン

 

◎ 脳内の血流を活発にするギャバ

 

◎ 若い細胞を作り出すポリフェノール

 

◎ 美容やダイエットサポートの香酢

 

◎ 食物繊維豊富なイヌリン

 

◎ 肉体的な疲労を回復するクワンソウ

 

◎ セロトニンを作り出すトリプトファン

セロトニンを増やすおすすめサプリTOP3

セロトニンを手軽に増やすならサプリメントがおすすめ!サプリならセロトニンを増やすだけではなく、美容やアンチエイジング、疲労回復など心や体をバランス良く整えてくれる作用も期待できます。

 

吸収力抜群!!うつ病やパニック障害、不眠をスッキリを実感

 

マインドガードDX

吸収力にこだわったマインドガードDXは天然成分で作られたサプリです。

 

これを一日に1〜2度飲むだけで簡単にセロトニンを作り出す事が出来るのは吸収率の良いドリンクタイプだから。

 

通販限定のオリジナル商品なのですが、口コミや評価が高くネットだけで既に5万本販売している大人気商品です。

 

マインドガードDXはトリプトファンとビタミンB6そして必須アミノ酸を含む多くの成分と、天然ハーブのノニを使っているのでセロトニンはもちろんの事、不足しがちな栄養素もこれ一本で補える優れもの。

 

ドリンクタイプなので好きな飲み物に混ぜて美味しく飲めるのが良いですよね!

 

心が辛くても病院や薬を飲むのはちょっと・・・と思っている人におすすめです。

 

私は一日の終わりに一度だけ飲んでいたのですが、飲み始めて数日で朝の目覚めがかなり良くなりました。

 

またうつ病やパニック障害などの精神疾患やストレスから喉の違和感を感じる事が多かったのですが、この喉の違和感は飲み始めて3日程度でかなり気にならなくなったのには驚きました。

 

目覚めが良くなると精神的な不安感も減っていったので、何となくウツウツしていたり、不安感が大きかったり、不眠や眠れないと感じている人向けです。

 

私が飲んだ感想 私が飲んだ感想と変化はこちらからどうぞ

 

初めてのお試しなら手数料送料無料22%オフ!お得に購入出来ますよ。

 

セロトニンを作りながら栄養分も補える天然ドリンク⇒ マインドガードDX

 

 

 

外出が多いなら粒タイプのマインドガードDX

マインドガードDX錠剤タイプ

マインドガードDXの錠剤タイプも新しく発売されました!!

 

ドリンクタイプと変わらないトリプトファンを作り出す成分や栄養分が入っているので、外出したり旅行する時には持ち運びが便利なので重宝しています。

 

以前は販売されていなかったので他の錠剤タイプを持ち歩いていたのですが、発売されてからこちらに変更しました!!

 

  • ドリンクタイプの匂いが気になる方
  • 外出先で飲みたい方

 

一日たった3粒飲むだけで簡単にセロトニンを作れるので、ジュースと割って飲むのが面倒ならこちらの方がおすすめです。

 

10000箱販売突破記念キャンペーン開催中!!初めてなら60%オフで購入出来るので、今ならお得に試す事が出来ますよ!!

 

簡単にセロトニンが作れるマインドガードDX粒タイプ⇒ 休息不足が辛い方におすすめのサプリメント

 

 

 

深い休息で寝不足の不調がシャッキリする

スヤナイト

セロトニンを作り出すトリプトファンがたっぷり入ったスヤナイトα

 

外出や旅行に行く時に持ち歩いていた錠剤タイプのサプリです。

 

朝起きるとダルイ、ボーッとしてしまう、ヤル気が起きない・・・

 

こんな症状を抱えているならしっかりと眠れていないのが原因なのかもしれません。

 

精神を安定させるために必要とされるセロトニンをしっかりと作るには良質のトリプトファンを取りれる事が大切!!

 

そしてこのサプリは多くのトリプトファンが配合されているので、リラックス効果が期待出来るのです。

 

錠剤タイプで飲みやすく、美容のコンディションが良くなると話題のギャバが配合されているので、お肌がつるつるになったとの口コミも!

 

しっかりと質の良い睡眠が出来れば精神的な辛さに変化があると言われているので、眠りの質が悪いと感じているならおすすめです。
⇒ リラックスをサポートするトリプトファン配合ならスヤナイト

 

 

精神的な辛さやメンタルの問題は薬依存する前にサプリにチェンジ!

 

どのような薬でも飲み続けると依存する可能性があり、一度依存してしまうと今度は辞めたくてもなかなか辞められず辛い離脱症状などが起こってしまいます。

 

私は抗不安薬をずっと処方されていたのですが飲んでいると

 

  • 究極な眠気
  • あたまのふらつき
  • 思考回路の停止

 

などの不快な症状がずっと気になっていて

 

こんな薬飲み続けていいのかな?

 

という不安感や不信感を持ち続けていました。

 

しかし最初に書いたように、サプリでセロトニンを増やすだけで不眠やうつ病、パニック障害などの様々な精神疾患に大きな変化を感じ、今では薬を辞める事が出来たのです。

 

もしあなたが精神的に辛く精神科や心療内科で処方された薬を飲んでいるなら、是非薬物依存になる前に積極的にセロトニンを増やしてくださいね!

 

マインドガードDXおすすめポイント

 

22%オフのマインドガードDXキャンペーン

↓↓↓

マインドガード